鳥取県西部クレーン建設業協会 クレーン建設業協会は安全を運びます。

安全パトロール実施報告 
★平成30年度「第1回安全パトロール」 
2018/10/16 13:00~15:00
1) 作業所名 境港漁港高度衛生上屋1工区、2工区  


作業業者 TMS 25tラフタークレーン


作業内容 鉄筋材揚重作業  


指摘事項 立入禁止措置、資格証等良好でした


            


2) 作業所名 境港外港竹内南地区旅客ターミナル整備工事 旅客ターミナル新築工事 


  作業業者  トクワカクレーン、出岡重量運輸 25tクレーン


  作業内容  型枠材、鉄筋材、仮設足場材揚重


  指摘事項  立入禁止表示、資格証良好でした


        


  パトロール参加者 


      魚谷会長(ウオタニ)  松本副会長(TMS)山本副会長(公陽クレーン)会議のみ


      池本理事(池本CB建設)田中理事(タナカ技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)


      中国電力 配電運営課前田氏、中国電力 電力センター


      米子労働基準監督署 安全衛生課 半田課長様





総評 本日は建築作業現場をパトロール実施しました。総じて良好ですが、鳥取県西部地区では労働災害が多数発生しています。今後とも安全作業にてお願いします。


 安全の見える化運動を推進しましょう。


けやき通り祭り出展
2018/10/8
鳥取県西部クレーン建設業協会は10/8(月)けやき通り祭りに出展しました。
クレーン車3台(25t、25t、12t吊ラフタークレーン)、高所作業車1台を持込み、乗車体験コーナーを設けました。
 本年度は4回目の出展ですが、本年度も台風の営業で日程が延期となりました。
当日の天候は絶好の秋晴れとなり、多くの親子連れと子供たちでにぎわい 写真を撮ったり、レバーを操作したりしていました。高所作業車コーナーでは、多くの行列ができるほどの盛況でした。子供たちには景品も配られました。
 次世代の子供たちに、働く車、建設業、クレーン車等関心を持っていただき人材育成と地域の発展、業界の発展に寄与できればと思います。
平成30年度研修旅行
2018/10/4~10/5 松山
 
10月4日~5日の2日間 愛媛県松山市方面に研修旅行を実施しました。
魚谷会長をはじめ10名の参加のもと実施しました。
1日目はしまなみ海道、今治城観光

2日目はゴルフ組と観光組に分かれ松山城、大津城見学等実施し、会員相互の親睦が図れた2日間でした。
第11回ケヤキ通り祭り
2018/09/30
 
私たちクレーン協会も参加出展致します。

9月30日(日)米子産業体育館駐車場 12:00~
クレーン車3台、高所作業車1台です。

皆さん遊びに来てくださいね。


米子ケヤキ通り振興会HP
www.keyaki-yonago.jp

第42回定期総会
平成30年5月18日・皆生いこい亭菊萬
第42回定期総会が平成30年5月18日(金)15時から皆生いこい亭菊萬に於いて開催致しました。

冒頭での魚谷会長挨拶の中で魅力ある職場作りの推進を図り、若者に興味を持ち働く環境が必要とお話され、この協会だけではなく建設業の抱く課題についての取組の必要性を訴えました。

29年度事業報告、決算報告から始まり、30年度事業計画や予算などを承認決定しました。

また総会終了後、毎年恒例の研修会を実施し、米子労働基準監督署・半田安全衛生課長による労働災害の発生状況等の説明、株式会社タダノより事故発生例をスライド併用による説明、中国電力米子電力センターより、電線のある現場での注意等のご講演頂きました。研修会も終わり懇親会を行い会員相互の親睦を深める時間となりました。また今年1年無事故で過ごし、素晴らしい年となりますことを強く願います。

★第2回安全パトロール
2018/03/16
 
1)作業所名  境漁港高度衛生管理型市場整備事業陸送上屋他新築工事(建築)(境港市昭和町地内) 
作業業者  TMS 25tラフタークレーン 1台
作業内容  仮設矢板打込 相番作業 
指摘事項  立入禁止措置良好
格証確認 良好でした
3)作業場所  YMCA(米子市錦海町地内)
作業業者 三嶋クレーン 25tラフタークレーン 
作業内容 空調機入替作業  
指摘事項 資格証、設置状況、立入禁止措置良好でした

パトロール参加者 魚谷会長(ウオタニ)、戸野副会長(T・M・S)、山本副会長(公陽クレーン)、池本理事(池本CB建設)田中理事(タナカ技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)中国電力 配電運営課谷田氏、電力センター金正氏



総評 本日は建築現場2ケ所をパトロール実施しました。大きな指摘事項はありませんが、今後とも安全作業にてお願いします。

けやき通り祭り
2017/11/04
 
鳥取県西部クレーン建設業協会は11月4日(土)けやき通り祭りに出展しました。
クレーン車2台(25t吊ラフタークレーン)、高所作業車1台(スカイデッキ12m 山陰リースさん協賛)を持込み、クレーン車体験コーナー、スカイデッキ乗車コーナーを設けました。
 本年度で3回目の出展ですが、当日は風と雨にてあいにくの天候でしたが
多くの親子連れが列を作り、子供たちはクレーン車の操作レバーを楽しそうに動かしいました。又、高所作業車に乗車体験し楽しんでいました。参加者の子供たちには、記念品が配られました。
 魚谷会長は、子供たちに建設機械に実際に触れて楽しんでもらい、将来の建設業界に興味を持っていただきたい。今後も、地域の貢献と業界の発展に心がけていきたいと話しました。
平成29年度第1回安全パトロール 
2017/10/4 
1)作業所名 境漁港  

  作業業者 池本CB建設 25tラフタークレーン

  作業内容 仮設鋼矢板引き抜き  

指摘事項 良好でした

2)作業所名 境港竹之内ブロック製作 

  作業業者  TMS 90tクローラークレーン、25t ラフタークレーン

  作業内容  ブロック型枠移動、クローラー解体相番

  指摘事項  良好でした

        安全の見える化 旋回内立入禁止表示



パトロール参加者 

         魚谷会長(ウオタニ)  松本副会長(TMS)

         池本理事(池本CB建設)田中理事(タナカ技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)

         中国電力 配電運営課前田氏

         米子労働基準監督署 安全衛生課 橘田様



総評 本日は土木、港湾作業現場をパトロール実施しました。総じて良好ですが、鳥取県西部地区では労働災害が多数発生しています。今後とも安全作業にてお願いします。

 安全の見える化運動を推進しましょう。



平成29年度視察研修旅行
2017/9/29~30 香川県
9月29日~30日の2日間、香川県に研修視察旅行を実施しました。
魚谷会長を含め11名の参加のもと実施致しました。

 1日目はクレーンメーカーの(株)タダノ社志度工場へ工場見学を行いました。工場での安全対策、品質管理等の説明を受け実際に操縦するクレーンがどのような工程で出来上がるのか確認させて頂きました。
 2日目は市内観光等を行い協会会員相互の親睦が図れた2日間でした。
魚谷新会長 挨拶
平成29年5月25日
 
 
 
当協会は設立41年を迎え、陸上・海上作業に伴う、クレーン作業を手掛けております。地道ではありますが、協会会員及び米子労働基準監督署との安全パトロール、各種講習会の開催・援助・研修会、けやき通り祭り参加等,活動致しております。

 安全・安心をモットーに地域の発展を心がけ、住みよい町づくりに貢献いたしたいと思います。鳥取県西部建設業クレーン協会を今後ともよろしくお願い致します。

              会長  魚 谷 律 人

第41回定期総会
平成29年5月19日
 
第41回定期総会が平成29年5月19日(金)15時から皆生いこい亭菊萬にて開催されました。17年度事業計画や予算などを決定しました。また、任期満了に伴い役員改選を行い新会長に魚谷律人氏(ウオタニ専務)が新会長に就任されました。

 総会終了後研修会を実施し、①米子労働基準監督署 長谷川安全衛生課長による労働災害の発生状況等 ②加藤製作所 松田氏によるクレーン車点検整備、メンテナンス

③中国電力 米子営業所配電課によるクレーン車感電災害事例等 のご講演をいただきました。総会、講演会終了後懇親会を実施しました。

第2回安全パトロール 
平成29年3月10日(金) 13時~16時
1)作業所名  米子市水道局庁舎新築工事(米子市観音寺地内) 


作業業者  三嶋クレーン 25tラフタークレーン 2台


  作業内容  鉄筋材、型枠材揚重 


  指摘事項  資格証、作業状況良好でした


  補フック 2重外れ止め取付 良好


  資格証確認 良好でした


3)作業場所  米子道路米子大橋下部第4工事(米子市観        音寺地内)


  作業業者 池本CB建設 50tクローラークレーン 


  作業内容 クラムシェル 埋戻作業  


  指摘事項 資格証、設置状況良好でした


  現場状況説明 クレーン車設置状況良好    


4)作業現場 夜見保育園改築工事(米子市夜見町地内) 


  作業業者 三嶋クレーン 25tラフタークレーン 


  作業内容 足場材揚重


  指摘事項 作業弁場上空に送電線(66KV有)監視者       有


       離隔距離4m確保し作業


       良好でした


       敷鉄板にてアース設置         


       送電線確認 離隔距離確認


       ※十分注意して作業お願いします


       パトロール参加者 戸野会長(T・M・S)       山本副会長(公陽クレーン)


       池本理事(池本CB建設)田中理事          (田中技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)


       中国電力 配電運営課谷田氏、電力センター       金正氏








総評 本日は建築、土木現場3ケ所をパトロール実施しました。各現場とも指摘事項はありませんでしたが最近クレーンに伴う災害が日本各地で発生しています。今後とも安全作業にてお願いします。


高知方面研修旅行
平成28年10月21日~22日
 
高知方面に研修旅行を実施しました。技研製作所(サンレントパーラー メーカー)や南海トラフ地震対策現場の視察を行いました。魚谷副会長以下12名参加しレンタカー2台に分乗し有意義な研修となりました。
平成28年度第1回安全パトロール
2016/10/13
1)作業所名:スカイマンション新築工事(米子市灘町地内) 

作業業者:TMS20tラフタークレーン

作業内容:型枠材揚重 

指摘事項:ワイヤーロープ点検テープ無、アウトリガー設置少し沈下しています 補強してください



2)作業所名:皆生海岸両三柳沖合移設第三工事(米子市夜見地内)  

作業業者:TMS50tクローラークレーン 

作業内容:ブロック荷卸

指摘事項:良好でした



パトロール参加者:米子労働基準監督署 宮村安全専門官 戸野会長(T・M・S)池本理事(池本CB建設)田中理事(田中技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)中国電力 配電運営課前田氏、電力センター道木氏





総評 本日は建築、土木作業現場をパトロール実施しました。総じて良好ですが、鳥取県西部地区では労働災害が多数発生しています。今後とも安全作業にてお願いします。





けやき通り祭り
2016.9.17
 
県西部クレーン建設業協会は9月24日けやき通り祭り(米子市新開)に出展しました。
クレーン車2台(70t、20t吊)高所作業車(12m)1台を持込み
クレーン車体験コーナー、スカイマスター乗車コーナーを設けました。昨年度から参加し2回目です
 当日は天候に恵まれ多くの親子連れが列を作り、子供たちはクレーン車のハンドルを
回したり、操作レバーを動かし興味津々、大型クレーン車の運転席で記念撮影をしたり、スカイマスターの乗車体験をし楽しんでいました。参加者には記念品が配られました。
 戸野会長は【子供たちは将来を担ってくれる人材。このような機会をつくり、実際に機械に触れることで将来の事業の興味をもってもらうことに結び付けたい。今後も将来の担い手の研修や地域への貢献につなげていきたい】と話しました。
★第2回安全パトロール     
2016/03/04(金)
1)作業所名:米子東校新築工事(米子市勝田町地内) 
作業業者  三嶋クレーン 25tラフタークレーン
作業内容  空調機揚重 
指摘事項  良好でした
2)作業所名:米子東校新築工事(米子市勝田町地内)  
作業業者 T.M.S  25tラフタークレーン
作業内容 資材揚重
指摘事項:クレーン検査証期限切れの物が携帯してありました。正規の物を携帯してください

3)作業所名:精進川河川改修工事(米子市尾高地内)
作業業者 竹内クレーン工業 75tラフタークレーン 
作業内容 鋼矢板打ち込み  
指摘事項 クレーン検査証 不携帯(後日確認済)
     立入禁止ロープ片側 無
4)作業所名:平成27年度隠岐海峡マウンド礁ブロック製作工事(境港市竹之内地内) 
作業業者 T.M.S 25tラフタークレーン 
作業内容 生コン打設
指摘事項 良好でした 

5)作業現場:平成27年度隠岐海峡マウンド礁ブロック製作工事(境港市竹之内地内) 
作業業者 T.M.S 120tクローラークレーン 
作業内容 ブロック製作
指摘事項 良好でした 
       
6)作業現場:皆生海岸富益外工事
作業業者 T.M.S 70tクローラークレーン
作業内容 ブロック製作
指摘事項 クレーン検査証無(後日確認済)

パトロール参加者 松本所長(T・M・S)原井氏(ウオタニ)山本副会長(公陽クレーン)池本理事(池本CB建設)田中理事(田中技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)中国電力配電運営課前田氏、電力センター金正氏


総評:本日は建築、土木、港湾作業現場をパトロール実施しました。クレーン検査証の不備が多数ありました。事業主、運転者とも確認をお願いします。今後とも安全作業にてお願いします。


H27年度第1回パトロール
2015/10/6
4、事業報告



移動式クレーン操業に係る安全パトロール結果報告

★第1回安全パトロール 平成27年10月6日(火)

1)作業所名  米子法勝寺レジデンス新築工事(米子市法勝寺地内) 

作業業者  T・M・S 25tラフタークレーン

作業内容  仮設材揚重 



指摘事項  良好でしたが、出来れば立入禁止ロープに旗、看板表示をお願いします      

2)作業所名 配水池中央南部設置工事(米子市観音寺地内)  

作業業者 公陽クレーン 25tラフタークレーン 

作業内容 水槽組立  指摘事項 良好でした  

3)作業場所  福生東小学校増築工事(米子市皆生地内)作業業者 三嶋クレーン 25tラフタークレーン   作業内容 仮設材、鉄筋材吊込    指摘事項 良好でした

4)作業現場 福生東小学校増築工事(米子市皆生地内)   作業業者 武本組   4tユニック車   

  作業内容  型枠材料運搬  指摘事項 良好でした 

5)作業現場 高島病院改築現場   

  作業業者 公陽クレーン 25tラフタークレーン    作業内容 足場材揚重  指摘事項 アウトリガーロックピン入れて下さい        

6)作業現場 高島病院改築現場

  作業業者 藤江組   4tユニック車  

作業内容 足場材積込、運搬  指摘事項 良好でした



パトロール参加者 米子労働基準監督署 宮村安全専門官 戸野会長(T・M・S)増木氏(ウオタニ)山本副会長(公陽クレーン 池本理事(池本CB建設)田中理事(田中技研)三嶋事務局(三嶋クレーン)中国電力 配電運営課前田氏、電力センター道木氏



総評 本日は建築、機械設備作業現場をパトロール実施しました。総じて良好ですが、鳥取県西部地区では労働災害が多数発生しています。今後とも安全作業にてお願いします
会長挨拶
2015/10/5
 
 
 
この度は当協会ホームページにアクセス頂き誠にありがとうございます。昭和51年に発足以来39年となりました、会員はダウンザ工法、シートパイル工法、海上フローチングクレーン、架設工等を生業とする建設業、リース業、運送業と多業種により構成し地域社会の貢献、クレーン等災害防止、各種教育等の支援をお行っています。各会員では安全、安心をモットーでお客様のサポート役として活躍しております、是非当協会所属の事業所にご用命頂きますようにお願い申し上げます。

                      会長 戸野悦宏
けやき通り祭り
2015/10/19
 
9月19日(土)に開催されたけやき通り祭りは、晴天に恵まれイベント日和となり、当協会の方々や、各クレーンメーカーさんに多数の提供と協力を頂いて、大盛況で無事に終えることができました。子どもたちが興味深そうに、レバーやスイッチを動かし、とても嬉しそうでした。来場者の中には、「日頃なかなか近くで、クレーンキャビン内を見ることがないので、貴重な体験ができました。」と喜んでもらえて、有意義な活動ができたと思います。

米子けやき通り祭り
2015/9/19 県立米子産業体育館 駐車場
 
 
米子けやき通り祭りにクレーン車(3台 5tトラッククレーン、25tホイールクレーン、75tホイールクレーン)を展示します。





オペレータの方がやさしく説明又は操縦の仕方を教えてくれます。多くの皆様のご来場をお待ちしてます。    





9/19(土) 12時~17時

画像をクリックしますと大きくなります。
平成26年度(第39回)総会
2015/5/29
 
本年度も【皆生温泉いこい亭菊漫】に於いて、通常総会を開会致しました。池本会長の挨拶で始まり、米子労働基準監督署神田署長様よりご祝辞を頂き、議事へと移りました。平成27年度事業計画及び収支予算案のご承認を頂きました。本年度は新規事業とし、けやき通り祭に参加しクレーン協会のPRまた、子供たちにクレーン車を身近に接してもらう様活動していきます。また役員改選が実施され池本会長(池本CB建設)から戸野会長(TMS)に交代されました。長きにわたり活動され池本会長ご苦労様でした。また閉会後、研修会を開催しました。


①    米子労働基準監督署 長谷川課長  平成26年度労働災害状況、足場法律改正、安全の見える化の実施


② ヨコハマタイヤジャパン 高橋様  タイヤに関する事故事例、メンテナンス


③ TMS         荒木様  沖縄研修旅行報告


研修会終了後、懇親会を実施し親睦を図りより結束が強いものとなりました。


本年度も1年間無事故、無災害を祈願し、協会の活動を積極的に推進し会員各社の安全レベル、運転技術の向上と、協会の発展のために活動していきます。


第二回パトロール結果
2015/3/6
 
パトロール報告です。


画像クリックすると拡大します。
「鳥取県西部クレーン建設業協会 研修旅行」
10月17日~19日
10月17日~19日までの3日間、沖縄県に研修視察旅行を実施しました。池本会長を含め10名にて行いました。台風19号の影響もなく晴天に恵まれて絶好の研修日和となりました。1日目は沖縄県クレーン協会様とのクレーン災害防止活動の意見交換会を開催しました。沖縄県は鳥取県の2倍のクレーンを保有しており移動式クレーンの転倒災害が昨年3件、一昨年5件発生しているそうです。沖縄クレーン協会としては会員各社に安全の見える化運動として、事故防止ステッカー等の配布を行っています。鳥取県西部クレーン建設業協会も同じような取り組みとして、送電線付近の感電防止
対策として中国電力様より事故防止ステッカーを会員各社に配布しております。お互いの安全活動を発表しながら、良い意見交換会となりました。今後のクレーン事故防止活動に参考になりました。2日目、3日目は沖縄県内の米軍辺野古移転地視察、海洋独立法人ジャムステック深海6500の研究施設見学等非常に有意義な研修旅行となりました。
H26年度「第1回安全パトロール」
10月7日(火)
1) 作業所名   米子道路浦津下部工事
元請名称   平井組
作業業者   ウエヤマ 25t、60t、100tクレーン
作業内容   鋼矢板打込(クラッシュパイラー使用)
指摘事項   立入禁止措置、アウトリガー足元鉄板良好
        (作業中につき資格等は確認できなかった)
2) 作業所名   準用河川堀川改良工事
元請名称   ナガトウ建設
作業業者   池本CB建設(運転者 横山)25tラフタークレーン
作業内容   山留材取付
指摘事項   アウトリガーロックピン、立入禁止措置他良好
3)作業場所   境港下水道センター建設工事
  元請名称   フジタ・ウオタニJV
  作業業者   トクワカクレーン(運転者 津森)25tラフタークレーン 2台
  作業内容   鉄筋・型枠材揚重
  指摘事項   アウトリガーロックピン、立入禁止措置良好
4)作業現場  中野埠頭地区 用地造成工事(12工区)
  元請名称  大門建設工業
  作業業者  TMS(運転者 本池)25tクローラークレーン
  作業内容  型枠材搬出
  指摘事項  アウトリガーロックピン無
5)作業現場  境港地内
  元請名称  井木組
  作業業者  TMS(運転者 渡辺)25tラフタークレーン
  作業内容  ジャカゴマット製作
  指摘事項  重量物です(W:10~12t)アウトリガー下には敷鉄板を敷いてください


パトロール参加者 米子労働基準監督署 安全専門官 半田 謙一
        中国電力 電力センター 津島
        中国電力 米子営業所 前田
        クレーン協会 池本会長(池本CB建設)、魚谷副会長(ウオタニ)
               松本副会長、三嶋事務局(三嶋クレーン)

総評
    パトロール結果は良好でしたが、最近鳥取県内にて労働災害が多く発生しています。基本に立ち返り安全作業にてお願いします。特に西部地区は労働災害が多く発生しています ご安全に
     注)労働災害発生件数 鳥取地区1:米子地区2:倉吉地区0.5